ペットボトルキャップ ピンクッションの作り方 
2008/10/18 公開

:::::: 材料 ::::::


  ・ペットボトルのキャップ
  ・両面テープ(細幅がいいです。普通の幅でも可)
  ・木工用ボンド
  ・針 ・糸 ・綿
 キャップの底部分の布
  ・キャップの底の大きさの丸い布
  ・4.5センチぐらいの丸い布
  ・3×12センチの四角い布

 針をさす部分の布
  ・直径8センチの丸い布

 

 ゴム付きのを作る時にいるもの
  ・ゴム(お好みの長さ)
  ・ハンドドリル 2.5mm
      (100円ショップでも売っています)
  ・目打ち


1. ゴム付きを作る場合は
   最初にキャップの底に
   ハンドドリルで穴を開けておく。


2. 底部分の側面に両面テープをグルっと巻く


3. キャップの底に底大の布を貼る。
   (キャップの文字が透けるのを防ぐためです。
    厚い生地やプリント生地を使う場合は
    ここは必要ないかもしれません。)


4. 4.5センチ大の布を3の上に貼る。


5. はみ出た部分に1センチ間隔ぐらいで

          切り込みを入れ
   2で貼った両面テープをはがし
   はみ出た部分を持ち上げるように貼っていく。


6. ゴム付きを作る場合、布を貼った部分から
   1であけた穴部分を指で探して
   目打ちで穴を開け、ゴムを通して結ぶ。


7. 6で貼り付けた布の上に

          再度両面テープを貼る。


8. 3×12センチの四角い布の1辺に
   両面テープを貼る。


9. 折り返して両面テープで貼る。


10. 片方を折り返し、両面テープを貼る。


11. 7の両面テープをはがし
    折り返した方を底部分に来るようにして

            10のテープを貼っていないほうから

            貼っていく。


12. 10で折り返した部分まできたら
    両面テープをはがし貼りつける。


13. キャップからはみ出ている部分の布に
    切込みを入れて、キャップのヘリの上部分に
    木工用ボンドを塗る。
    (両面テープでも可)


14. 布を内側に折り返し、接着する。


15. 8cm大の丸い布のふちを波縫いして
    綿を入れて・・・


16. ぎゅっと絞り、玉止めする。
    綿が足りないようであれば絞り口から
    綿を足しておく。


17. キャップの中にタップリボンドを塗って・・・


18. 16の部分を入れる。


19. ピンクッションの部分が
    好みの大きさになるまで押し込む。
    目打ちなどを使うとやりやすいです。

    

    完成です♪


 

 

 

 

レースなど手元にあったら
飾り付けに貼るとかわいいですよ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴムはちょっと長めに作ると
ピンなどに通せるので便利です。

私は写真のように、かぎ針を立てておくビンに通して
毛糸用の針をさしておいています。
持ち運びに便利で重宝しています。


最近はIGの更新がメインです☆彡